先輩社員インタビュー

入社11年目

食材開発部 課長  高橋 一真

  • この会社を選んだ理由を教えてください。

    前職は飲食店で勤務をしていたので、転職を考えたときに前職の勤務経験を生かせる仕事に就きたいと思いました。また、商品の開発に携わりたいという強い憧れもあったので、当社での仕事はとても魅力的に感じたことです。
    また、国内だけでなく海外を飛び回る仕事なので、業務に携わることでこれまでに経験できなかった様々な経験を通じて、自分の世界を拡げたいと思いました。

  • 現在の仕事内容を教えてください。

    コンビニエンスストア向け商品の供給に関わる業務全般に携わっています。
    新商品のマーケティングや企画立案を行い、企画が承認されたら原材料の調達先はどこにするのか、商品を加工する工場はどこにするのか、加工ラインは確保できるのか、日本全国、世界中を飛び回って生産に最適な工場を設定します。
    また、よりよい商品を生み出すために、何度も試行錯誤を繰り返して商品を作りあげていきます。開発した商品を取引先の店頭においていただけるよう商品の提案営業にも行きますし、商品がお客様のもとに滞りなく届くように物流の管理もしています。要は、商品の検討からお客様に届けるまでのほとんどの業務に携わることができるのが私の仕事です。

  • 仕事のやりがいを教えてください。

    商品の検討段階から多くの時間をかけているので、開発した商品が店頭に並ぶ悦びは、計り知れないものがあります。さらに、お客様に手にとっていただいて、買っていただけた光景を思い浮かべると、思わず笑顔が出てしまいます。
    また、国内だけでなく海外も相手にしながら新商品を生み出していく仕事なので、言葉の障壁、これまで経験したことがないようなトラブルなど、困難なこともたくさんありますが、それを乗り越えていくうちに自分自身のレベルも上がっていくので、商品開発のやりがいや達成感は大きいです。

  • 今後の目標を教えてください。

    誰もが知っていて、多くのお客様に手にとってもらえるような大ヒット商品を開発するのが私の夢です。
    それこそ日本だけでなく、世界中のマーケットで多くのお客様に手にとっていただき、世界中のお客様に笑顔になっていただけるような商品を開発することができたら、私は商品開発者として本当に幸せだと思います。