先輩社員インタビュー

2018年入社

業務部 主任 神山 綾香

  • この会社を選んだ理由を教えてください。

    私は食べることが好きなので、食品関係の会社で働いてみたいなと、漠然と考えていました。
    そのような時に、当社が業務部員の求人を出しているのを目にし、思い切ってチャレンジしてみようと思いました。
    私自身、前職での経験から営業職よりも事務職の方が得意だと感じていたため、面接の時に、業務部の仕事内容を聞いて、自分の希望にあった仕事に出会えたと思います。
    また、当社は、将来、結婚・出産などで生活環境が変わっても安定して長く働ける職場であると感じていて、福利厚生面なども充実している会社だと思っています。

  • 現在の仕事内容を教えてください。

    私の仕事は大手コンビニエンスストア向けアイテムの在庫数をコントロールすることです。新規のメニュー内容やキャンペーン情報などを確認し、必要に応じて在庫の補充や移動などを行い、欠品や在庫過多が発生しないように、日々、在庫数をコントロールしています。
    また、在庫数をコントロールする上で、仕入先様やお取引先様、当社営業担当者との日々のコミュニケーションから得る情報も非常に大事ですので、積極的にコミュニケーションを図っています。

  • 仕事のやりがいを教えてください。

    昨年、業務部は運搬費と保管料の削減を目標にしていました。
    設定されていた在庫の保管日数を見直し、在庫数の削減を行い、一方で効率的に配車できるように在庫をコントロールしていった結果、大幅に運搬費と保管料を削減することができ、2022年2月期の上期には功績が認められてグループ会社で表彰されました。
    経費削減という形で会社の利益に貢献できたことはとても嬉しく、やりがいを感じました。

  • 今後の目標を教えてください。

    当社は海外に駐在員事務所を設けるなど、年々、海外からの商品調達が増えてきています。海外案件や輸入業務もこなせるように経験を積んでいきたいです。