先輩社員インタビュー

2018年入社

経理部(事務職) 一般  増田 洋平

  • この会社を選んだ理由を教えてください。

    近年、単身世帯、高齢世帯の増加など、ライフスタイルの変化により日本社会全体で食生活を取り巻く環境も変化し、内食より手軽で外食より安価な中食が重宝されてきています。  
    その中で国内外から原材料を調達し、メーカー商社という形態を生かしながら安全・安心の価値ある商品を継続的に生み出している日洋に興味を持ちました。
    また、大学時代に経営学部で学んだ会計分野の仕事に興味があり、公認会計士試験の勉強をしていましたので、経理部でその経験や知識が生かせると思い、入社を決めました。

  • 現在の仕事内容を教えてください。

    メインの仕事は、損益見込の取りまとめと資料作成になります。毎月2回、翌々月までの収支見込の資料を作成し、予算と現在のトレンドにどういったギャップがあるのかを分析、それに対してどういった対策をとる必要があるのかを会社として判断するための資料を作成しています。
    それに加えて現預金の管理、日々の入金や支払業務等から、会社の経営成績や財政状態を決算書類に反映させる決算業務、法人税などの申告書の作成も行っています。

  • 仕事のやりがいを教えてください。

    経理部はこういった重要な資料を、提出期日を守って正確に作成するという責任を担っているので、その重圧はとても大きいのですが、その分、公表される資料は経理部の1つの成果として大きな達成感を得ることができます。

  • 今後の目標を教えてください。

    経理部は、専門性の高い仕事が求められることはもちろん、改正される会計基準や税法に対応するために日々、勉強して新しい知識を身に付けていくことが求められますので、常に向上心を持って知識を吸収し、今以上に成長していきたいと思っています。
    私は入社してまだ2年目なので、こういった姿勢が認められ誰からも頼られる経理担当者になるのが当面の目標です。