北京日洋欣栄商貿有限公司

コンビニエンスストア向け事業を中心に、
外食チェーンやスーパーマーケット向けにも商品を開発

当社は、2012年10月に中国で食品商社として設立されました。
中国国内のコンビニエンスストアに向けた食材・食品の提供をはじめ、中国国内の外食チェーンやスーパーマーケットにも提供しています。主な事業としては、コンビニエンスストア向けの惣菜やフライヤーなどファストフード商品の開発で、「わらべや日洋株式会社」と台湾企業の合弁会社であるデイリーメーカー「北京旺洋食品有限公司」との緊密な協力体制の下、取引先に価値の高い食品を提供しています。当社の強みは、中国、タイ、日系の優良な食材・食品メーカーと長期的な契約を結び、質の高い食材の調達と商品開発が可能なところにあります。また、これまで、お客様へ商品の提案・サンプル作成・試作・改良のプロセスを、確実にスピーディでかつ多彩なメニューの開発を行い、お客様の厚い信頼を積み上げてきた実績があります。

主な商品は、ツナパウチ、蒸し鶏ほぐし、サラダチキン、唐揚げなどです。
ツナパウチはおにぎりや寿司、サラダ、サンドイッチ、鶏肉製品は棒棒鶏、サラダ、冷麺など幅広く使用されています。また、水産品業界の優力企業と提携し、鰻の蒲焼、サーモン・白身フライ、エビフライなどの商品も開発しています。いずれの商品もコンビニエンスストアを中心に外食チェーンのメニューにも採用されています。また、今後は中国の広範囲で事業展開を予定しています。

会社概要

商号 北京日洋欣荣商貿有限公司
所在地 中華人民共和国北京市朝陽区東四環中路60号
遠洋国際中心C座 2003 室
TEL:010-5908-1833
設立 2012年10月
事業内容 食品用材料の調達、販売
資本金 620万人民元
売上高 4,285万人民元(2018年12月期実績)
決算期 12月末日(年1回)
役員 総経理  章 宁军
従業員数 6名(2018年12月末日現在)
外観

■本社 [MAP]