会社情報

ごあいさつ

当社は1971年(昭和46年)7月に食材の輸出入を目的として日洋産業(現わらべや日洋ホールディングス株式会社)の子会社「日洋フーヅ株式会社」として設立、1978年(昭和53年)6月に現在の株式会社日洋へ商号変更し、以来、約半世紀にわたり時代の変化に対応し、日本における食品市場の成長とともに、国内デイリーメーカーや大手スーパーマーケットを中心に良質で安全な食材の提供に努めてまいりました。

また、国内の食品市場においては、少子高齢化や単身世帯の増加、食に対する安全・安心の意識の高揚、消費者ニーズの多様性など、社会構造や消費者環境が大きく変化をするなか、これまで、食材の仕入先も主にアジアの近隣国でありましたが、近年、ヨーロッパ、南アジア、北米、南米とグローバル化を推し進め、お客様のニーズを的確に捉えたより良い食材開発を心がけております。

今後も、社員一同『お客様から信頼される会社づくり』を目指し、わらべや日洋グループの一員として皆様のご期待にお応えできるよう努めてまいります。

代表取締役社長 松木伸介